埼玉県立狭山緑陽高等学校にて出前講座を行いました

このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県立狭山緑陽高等学校にて、2日間にわたり福祉ロボット出前講座を実施しました。

講座に参加された生徒のみなさんからは「授業がとても楽しくてためになった」「ペッパーは街で見かけるけれど実際に触れ合ったことはなかったので、とても良い経験ができた」といった意見や「ロボットの技術がすごいスピードで進化していて驚いた」「ちょっとロボットに見習わないと」など様々な感想をいただきました。

福祉ロボット授業とは

福祉ロボット授業とは実際にロボットと触れ合いながら人とロボットが共存する生活のヒントを学ぶ授業です。

詳しくは>>こちら をご覧ください。

※授業内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

lp