2019年度大学コンソーシアム富山 単位互換科目「IRT(インフォメーション・アンド・ロボット・テクノロジー)と看護・介護」の講義に当協会の長田が登壇します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年度大学コンソーシアム富山 単位互換科目「IRT(インフォメーション・アンド・ロボット・テクノロジー)と看護・介護」という講義に当協会の長田が登壇します。情報技術とロボット技術(IRT)による看護・介護支援は、少子高齢化社会における重要な課題として位置づけられております。

概要

IRTと看護・介護の基礎を学び、生体計測、人工知能といった情報技術による看護・介護支援・運動訓練や自立のためのロボット技術による看護・介護支援について理解を深める講義を開催します。

  1. 日時  2019年8月30日(金)11:20〜12:50(2限目)
  2. 場所  CiCビル 5階研修室2(富山県新富町1-2-3)
  3. 内容  ロボット技術と看護・介護①/福祉用具から福祉ロボットへ
  4. 講師  全国福祉力検定協会(旧日本福祉力検定協会) 企画室長 長田奉公

IRTと看護・介護チラシ(PDF)